Menu

Z世代の声を広める

グッチはIrregular Labsとパートナーシップを結び、Z世代の考え方や意見、行動を支援し、世界につなげていくことを目指しています

グッチは2018年より、Z世代のシンクタンクであるIrregular Labsと、このシンクタンクが発行するZ世代によるZ世代についてのレポートの発行をサポートしています。世界中の3万人を超える若者の協力のもとに発行される『The Irregular Report』は、さまざまなトピックやマクロなトレンドをZ世代の視点を通して掘り下げています。レポートはすべて定量的なデータと定性調査の上に成り立っており、意見記事、動画、Z世代によるZ世代へのインタビューなどを編集し掲載しています。

2019年にはグッチのCHIME FOR CHANGEキャンペーンを通じて、流動性をテーマに、Z世代のボーダー意識、マルチな活動におけるアイデンティティ、そして社会システムとの関わり方を掘り下げた『The Irregular Report』の発行を支援しました。

2019年のレポートと時を同じくして、ジェイド・ジャックマンとIrregular Labsによるショートフィルム『The Future is Fluid』がCHIME FOR CHANGEとのパートナーシップにより発表されました。この映画では、ブラジル、カナダ、インド、イタリア、シンガポール、南アフリカ、アラブ首長国連邦、英国、米国の若者たちに焦点を当て、Z世代にとってジェンダーが何を意味するのかを探求しています。

「この世代の自らを表現することに躊躇しない姿は、私に自由で平等な未来は実現可能であるという希望を抱かせてくれます」

クリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレ

グッチは次号の『The Irregular Report』の発行も継続してサポートします。この号は再生をテーマとし、Z世代とサステナビリティの関係性について考察するとともに、Z世代による公平で持続可能、かつインクルーシブな未来を築くための指針を示すものとなります。

再生をテーマとするこのレポートに、インクルーシブな社会を実現するためのあなたのアイデアをお寄せください。してこちらをクリック

Related stories
  • CHIME FOR CHANGE 非営利団体パートナー

    世界各国のパートナー団体と行うCHIME FOR CHANGEプロジェクト
  • BE KIND

    多様性やインクルージョンへの意識を高めるためにグッチが支援するスペシャルプロジェクト
    Be_kind
  • #StandWithWomen

    CHIME FOR CHANGEとケリング・ファウンデーションは、新型コロナウイルス禍でのジェンダーによる差別や暴力の撲滅を呼びかけます
    #StandWithWomen
previous slide
01 / 03
next slide