Menu

Gucci Changemakers北米奨学金プログラム

Gucci Changemakersのロゴ。
CHIME FOR CHANGEの諮問委員
ならびにGucci Changemakers協議会の共同議長を務める、アーティストであり活動家のクリオ・ウェイドによるデザイン。

この奨学金プログラムは、多様性に富む未来を育むために、また才能ある若者がファッション業界でさまざまな機会や経験を得ることができるように、若者を応援し次世代に発信の場をもたらすことを目的として設立されました。

申請する

Gucci Changemakers North America Impact Fund

Gucci Changemakers 北米奨学金プログラムは、Gucci Changemakers 奨学生とGucci Changemakers × CFDA (Council of Fashion Designers of America)デザイン奨学生の2つのプログラムを通じて、4年間で150万米ドル以上の奨学金を支給する制度です。ファッション業界に興味がありながら経済的な問題を抱えているさまざまな学生に奨学金を支給し、米国グッチやファッション業界内でメンターシップやリーダーシップ教育を受ける機会を提供することを目的としています。

Gucci Changemakers 奨学生: 年1回公募を実施し、北米の学士号取得可能な4年制の大学に進学予定または在籍しているすべての学生に応募資格があり、経済的に恵まれていない学生を対象としています。また、北米の12のGucci Changemakers 都市(アトランタ、シカゴ、デトロイト、ヒューストン、ロサンゼルス、マイアミ、ニューオリンズ、ニューヨーク、フィラデルフィア、サンフランシスコ、トロント、ワシントンDC)にある大学に在籍または在住の学生、およびヒストリカル・ブラック・カレッジ&ユニバーシティに在籍または進学予定の学生には、特別枠が設けられています。デザインに関心を持つ学生だけでなく、マーケティング、アート、映像、コミュニケーション、ファッション・ロー、マーチャンダイジング、その他のファッション関連分野に興味のある学生も対象に含まれます。奨学金は1年間に最高2万米ドルが支給されます。

Gucci Changemakers x CFDA デザイン奨学生: 第2年度となるこのプログラムでは、1名に最高2万米ドルの奨学金を支給します。この奨学金は、米国のファッション業界において公平で多様性のあるインクルーシブな未来を育むことを目的としており、デザインスクールの最終学年を迎える有色人種の女性または自身を女性だと認識している人1名に与えられます。対象となる学生は、才能や経済的な必要性、プロフェッショナルとしての潜在性などの基準に基づいて決定されます。この独自の奨学金プログラムは、メンターシップと組み合わせることで学生の成長を支援・促進し、グローバルなファッションシステムの中で未来のデザイナーのリーダーを育成することを目指しています。

Gucci Changemakersグローバルプログラムは、業界の変革をサポートし、地域社会活動を通じた結束を目指しています。さまざまなコミュニティで、そしてファッション業界で、社会的なインパクトを継続して創出し続けるグッチの取り組みをさらに促進していきます。

2019年にスタートしたGucci Changemakersグローバルプログラムには、次の3つのイニシアチブが含まれます。

  • Gucci Changemakersグッチ社員によるグローバルボランティア プログラム
  • Gucci Changemakers北米インパクト基金
  • Gucci Changemakers北米奨学金プログラム
Gucci Changemakers Volunteering
Related stories
previous slide
01 / 03
next slide